新★自然食研究所のブログ

病やアレルギーを改善する食事・健康を考えた食生活のアドバイス

【新型コロナウィルス感染拡大】対策が遅すぎた日本 

これからは国内でも感染拡大が続く!

 

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に今も留められている乗員・乗客のうち、新たに100人ほどが体調不良を訴えているとのことです。

  

  

クルーズ船の乗客は、何かしらの持病を持っていた人が少なくなかったのでしょうか。様々な健康問題上の要因が重なったことやたくさんの乗員や乗客がいる船内での滞在を強いられたことで感染者や体調不良を訴える人が増えてしまいました。

 

 

f:id:organiccentre:20200103142408j:plain

 

 

何にでも薬だけで対処しようとする考え方が、逆に感染者や体調不良の人を増やす原因になってしまったと私は考えます。

 

 

薬は、症状を抑えるだけにすぎず、体調不良という現状は変わらないのです。

 

 

f:id:organiccentre:20200209114311j:plain

 

また、私が2020年2月6日のブログで予想していた通り、パンやデザートなどの麦を多く使う食品やハム、肉料理などの動物性食品に偏った船内の食事も感染者や体調不良者の増加に拍車をかけています。

 

 

日本は、海外諸国に比べて、人口密度が高い国です。首都圏一極集中の地域のように、通勤・通学による満員電車など常に人混みの場所では、今後新型コロナウィルスの感染が拡大することは必至で、そのうち国内でも死者が出てくることでしょう。

 

 

国は、感染者が出たから隔離すればいいという対応ではなく、中国で12月に新型コロナウィルス感染者が確認された時点で、国内で感染者が広まらないよう、マスクやうがい、手洗い以外にも食生活などの指導をすべきだったのです。

 

 

病気にならないために免疫力を上げる食事を心がけよう。

 

 

私は、このブログを通して、感染症にならないために普段から免疫力を高める食事の実践を訴えています。

 

 

今後は、新型コロナウィルス感染だけでなく、現在アメリカで猛威を振るっているインフルエンザへの感染が懸念され、春になると花粉症にも悩まされる人が続出することと思います。

 

 

当研究所のホームページでは、病気や花粉症やアトピーなどのアレルギーの改善を目指す食生活や予防のための食事などについて、また、免疫力・自然治癒力を高める玄米雑穀ご飯の炊き方、味噌や梅干、ぬか床の作り方などを掲載しておりますので、参考にしてください。

 

f:id:organiccentre:20200209111414j:plain

 

また、当店では、免疫力を高めて健康を維持していく食事やアレルギー体質改善の料理が学べる宿泊体験コースをご用意しております。健康を考えた無添加料理を実際にシェフと一緒に作って食べてみることで、様々なことが体感できるはずです。

 

 

ご利用のお客様には、無添加の調味料選びもお教えしておりますので、家庭でも実践できるよう役立てていただければと思います。